• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2020/12/30 13:19





クリスマスも終わりあっという間に

今年も残り2日になりました。

そんな真冬の真っ只中ではありますがアパレル界では

続々と2021春夏アイテムが届いています。

今日はETHOSENSより 1st deliveryの

セットアップをご紹介します。





ジャケットでプルオーバー

むちゃくちゃオシャレな成人式のスーツとしても

今の時代はあり◎

色合いもグレーとベージュを混ぜたようなオシャレな大人の雰囲気。




ワイドシルエットながら

裾を絞れる仕様。

シルエットであそべます。

パンツ単品としても普通にtee shirtであわせても
カッコよく決まりそう。


ETHOSENSは流行に左右されず デザイン、服として
本質的に永く着用できる服をリリースしているので
今ぽさ等の概念だけで服を選ぶ事はできないですが
きっと 大切な1着になるはずです。


--------------------------------------

ETHOSENS 2021 S/S 
 
 
“ma” (間)
 
21SSシーズンのコレクション制作にあたり、今までに無い世の中の状況の変化により、自分と衣服、自分と創作に対しての距離感を深く考えたシーズンになりました。
結果的にその距離感はより近く、よりパーソナルな形に意味を見出すこととなりました。
 
日本の芸術や文化における特徴の1つとして空間的な「間(ま)」や余白の美しさがあります。
そこには余韻があり無限の可能性や必然性を感じています。
人の皮膚と布の空間をデザインする意識を持つことにより、ディティールのデザインに余白をもたらす(又は余白をデザインする)と同時に、布を生かすこと(空間を作ることにより繊細で綺麗なドレープや動きを与えること、または丸みのあるフォルムで立体感を与えることなど)というアイキャッチではなく物質的な本質のデザインを追求したいと思っています。
 
 
 
ETHOSENS 橋本唯